2014年7月アーカイブ

名前に使いたくない漢字

もし子供が生まれたとして、名前に使いたくないなあという漢字は、「柊」です。
終わりの「終」という字に似ているからです。

これから長い人生を生きていこうとしている生まれたての子供に終わりという字に似ている漢字を使いたくありません。

柊というのは、節分のときに鬼を追い払う木なのですが、わざわざ子供の名前には使わなくてもいいのではないかなと思っています。

あとは、「基」という漢字も使いたくありません。
字の形が嫌いだからです。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。